INTERVIEW 3提案するのは
今より快適な暮らしドコモショップ碧南店 スタッフ
中谷 ゆいな 2018年入社

入社1年目の中谷。地元のドコモショップ碧南店で、店舗スタッフとして日々接客業務に励んでいる。実家が飲食業を営んでいるため、小さな頃から接客の大切さを理解しつつ、目の前の業務に励んでいる。お客様がどんな快適さを求めているかに着目しながら、お客様の悩み解決とニーズを満たす接客で、成長を目指している。

ここで働いてみたい!という思いが、
自分を方向転換させてくれた

大学の専攻が応用生物学部食品学科という理系学部だったので、卒業後は大学院でもっと専門的な知識を習得しようか、それとも食品メーカーなどで商品の開発などの仕事をしたいと思っていました。そんな思いを抱きながらも、まわりの友人が就職活動をしている中で、どんな様子かと私も初めて合同説明会に足を運び、出会ったのがTDモバイルでした。
やはりどこの企業も理念やビジョン、確固たる事業内容を持ちながら自社のアピールをしていましたが、ひときわ明るく楽しそうな雰囲気を醸し出していたのがTDモバイルでした。はじめは事業や業務内容というより、その雰囲気や印象にぐっとくるものがありました。そして、人事の方同士みんな仲がよさそうで、働くならこんな会社がいいなと思ったことを記憶しています。
説明会で話を聞き、仕事の内容が携帯ショップの接客ということだったので、「機械とかすごく苦手…」という気持ちもよぎり、自分にできるかどうかという不安もありましたが、説明を最後まで聞くと納得できることがありました。それは単に商品やサービスの説明をするだけではないということです。お客様のお悩みやニーズを聞き、どのようなコトを求められているかを理解することが重要です。そこにはお客様の立場に立った視点や、お客様との信頼関係が重要になります。そう考えると接客って重要で楽しい仕事かもしれない、という思いが強くなりました。というのも、私の実家は飲食店を経営しているので、小さな頃から両親とお客様との関係性を間近で見ていたので、その時に接客DNAが目覚めたのかもしれませんね(笑)。

1つ1つの経験は自信となり、
仕事の楽しさにつながっていく

入社後、研修を経て配属されたのは碧南市にあるドコモショップでした。やはり最初は覚えることも多く大変でしたが、上司や先輩が覚えるべきポイントをしっかりレクチャーしてくれたので、効率よく業務を習得することができました。また、わからないことについても、聞きやすい環境を作ってくれるので安心でき、心強かったです。また、店舗のスタッフは上司を含め皆さん歳が近いので風通しのよい人間関係が築けていると感じます。
最初は先輩についてもらいながらの接客を経験しますが、半年も経たないうちに一人でお客様と向き合うことになります(もちろん後ろでは先輩がフォローしてくれます)。一対一の接客は本当にドキドキですが、この1つ1つの経験が、自分の勇気と自信につながっていきます。やっている仕事を一言で言ってしまえば、お手続きやサービス紹介ということになりますが、経験や自信がつくことで、よりよい提案ができるようになっていきます。ここにやりがいを感じられるようになると、本当の意味で仕事が楽しめていけるのかなと感じます、今思えばですが(笑)。今は、お客様の暮らしが便利になる、快適になるという提案ができるということは素敵なことだなと改めて実感しています。

お客様の思いを聞くことで、
接客の内容は毎回かわっていく

自分の仕事が、お客様の生活に密着しているな、と感じることができたエピソードがありました。私の店舗は郊外なので、地元のお年寄りの方も多いのが特徴です。ある日、携帯をスマホにしたいという高齢のお客様がいらっしゃり、私が担当することになりました。そのお客様は、スマホが便利だという認識は持っているものの、どのように便利なのか自分でも使いこなせるかという疑問や不安をお話されました。ここで一般的な便利さや使い方を伝えるだけは、接客ではありません。その時私は、お客様の趣味である旅行が、スマホによってどのように便利になるかと説明させてもらいました。具体的には旅行先での地図の見方や鉄道の時刻や乗り換え情報の見方などです。最後はスマホ1台でこんなに旅行が快適になるのかと、とても喜んで帰られました。自分の生活ベースの中で、そこにどのような快適さを叶えることができるのかが、お客様の満足度を上げるものだと思いました。私たちが当たり前と思うことも、それは人によっては当たり前でなく、とても新鮮で価値のあることなのだと痛感しました。
今、店舗では独自のスマホ教室を毎日開催しています。予約制で3名まで限定の簡単な講習会です。私も講師を務めることがあり伝えることの難しさを感じますが、自分にとっては勉強になり、充実した時間になっています。このような成長できる機会を活用して、ステップアップしていくことが当面の目標です。まずは、マイスター(携帯接客の中級資格)を取得し、できることの領域を広げ、お客様にとって価値あるスタッフとなっていけるようがんばっていきたいと思います。

DAILY SCHEDULE

  • 9:30出勤
    開店準備(清掃やツールの準備)
  • 9:45朝礼
    本日のタスクの確認や目標の共有など
  • 10:30開店
    接客スタート
  • 12:00お昼休憩
    来店されているお客様の状況に合わせて
  • 13:00接客
    都度、先輩や上司に相談しながら
    お客様ニーズにこたえていく
  • 17:30閉店準備
    契約資料の整理や店内備品の確認など
  • 19:00閉店
    帰りにお店のスタッフと食事をして
    帰ることも

CAREER STEPS